読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんの読書ノート

まぁ、とりあえず本でも読みましょうか。

【83】佐々木 かをり『お金の話を13歳でもわかるように一流のプロに聞いたら超カッキ的な経済本ができちゃいました!』

お金と経済の仕組みを、超一流のプロたちが子どものために語りおろしてくれました。これから世界で生き残っていくためのリテラシー。(「BOOK」データベースより)

 
岩瀬大輔ライフネット生命保険株式会社代表取締役副社長)さんの有難いお言葉
幸せはお金では買えません。『お金』がたくさんあっても、悲しい人はたくさんいますし、『お金』がそれほどなくてもすごく楽しく生きている人もいます。お金というのはたくさんあればいい、というものではなくて、豊かに生きて行くための一つの道具にすぎないということをぜひ覚えておいて欲しい。だから、お金持ちが偉いわけじゃない。お金がなくても自分の好きなことを見つけていっぱい笑うことができたら、それが一番の幸せなんですよ。(p.31)

お金がいっぱいあると、ニンマリしちゃう。

 

原田泳幸日本マクドナルド株式会社代表取締役会長兼社長兼CEO)さんの有難いお言葉
人生ってお金だけではないでしょう?どれだけチャレンジして、どれだけいろいろな人に貢献したかってことですから。お金だけたくさん持っても幸せになるとは限らないでしょう。お金だけで幸せになった人はいません。逆に、お金で不幸になった人はいっぱいいます。(p.82)
お金がなくて不幸になった人の方がお金持ちより多い。

 

中村 聡さん(公益社団法人 日本プロサッカーリーグ 競技・事業統括本部 強化・アカデミー室 アシスタントチーフ)の現実的なお言葉

今、Jリーグでプレーする選手が全部で1000人強います。毎年だいたい100人くらい新しい選手が入ってくるので、100人はなくなってしまいます。(中略)やめる選手の平均年齢は、だいたい26歳と言われていますから、大学を卒業した選手だと4年、高校卒業した選手だと8年くらい、で引退するのが一般というか平均とみられています。(p.119)
トップアスリートは神ですね。

 
夏野 剛(慶應義塾大学 政策メディア研究科 特別招聘教授)さんの有難いお言葉
 もしやりたいことが見つかったら、そのやりたいことやるのが一番なんです。ゴルフでも勉強でも何でもいい。何がこれをやんなきゃいけないなんてことはないから。自分の好きなことを突き詰められるのが一番大事。(p.182)
周りの環境次第です。

 
椎名 康雄(株式会社東京証券取引グループCSR推進部参事役・東証アカデミー事務局長)さんの有難いお言葉
株価は必ずしも会社の業績じゃなく、噂とか、違うできごとによっても上がったり下がったりしてしまうこともあります。だから、簡単に言うと、その会社に関連したニュースが出た時、情報が出た時に、この情報が正しいのか正しくないのかというのを判断することが大切だ、ということなんです。(p.214)
13歳にはハードル高いっス。


森永 卓郎(経済アナリスト)さんのすべらないお言葉
私、ポイントカードは40種類ぐらい持ち歩いてるんですけど。この間北斗晶さんに見せてもらったら、彼女100種類以上持ってた(笑)。(p.241)
もはや、ギャグですよ。