読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんの読書ノート

まぁ、とりあえず本でも読みましょうか。

【107】又吉 直樹『夜を乗り越える』

芸人で、芥川賞作家の又吉直樹が、少年期からこれまで読んできた数々の小説を通して、「なぜ本を読むのか」「文学の何がおもしろいのか」「人間とは何か」を考える。また、大ベストセラーとなった芥川賞受賞作『火花』の創作秘話を初公開するとともに、自ら…

【102】せきしろ『去年ルノアールで 完全版』

去年ルノアールで 完全版 (マガジンハウス文庫 せ 1-1) 作者: せきしろ 出版社/メーカー: マガジンハウス 発売日: 2008/12/05 メディア: 文庫 購入: 7人 クリック: 20回 この商品を含むブログ (23件) を見る 私は今日もルノアールにいた。昼間から喫茶店で時…

【97】児玉 清『寝ても覚めても本の虫』

寝ても覚めても本の虫 作者: 児玉清 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2007/02 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 大好きな作家の新刊を開く、この喜び!本のためなら女房の小言も我慢、我慢。眺めてうっとり、触ってにんまり。ヒーローの怒りは我が…

【82】本田 宗一郎『俺の考え』

俺の考え (新潮文庫) 作者: 本田宗一郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1996/04/25 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 42回 この商品を含むブログ (40件) を見る 「私たちの会社が一番大事にしているのは技術ではない」日本の自動車エンジンを世界的技術…

【81】椋 鳩十『感動は心の扉をひらく ーしらくも君の運命を変えたものは?』

感動は心の扉をひらく―しらくも君の運命を変えたものは? 作者: 椋鳩十 出版社/メーカー: あすなろ書房 発売日: 1988/07 メディア: 単行本 クリック: 21回 この商品を含むブログ (3件) を見る 何が人間の才能をひきだすのか。感動は人間を変える。何に出会い…

【56】パンツェッタ・ジローラモ『ジローラモのイタリア式伊達男のなり方』

イタリア式伊達男のなり方 作者: パンツェッタ・ジローラモ 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2004/10/21 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 7回 この商品を含むブログ (6件) を見る 初恋、悲恋、父そして家族、妻との出会い、仕事、ライフスタイ…

【53】立川 談春『赤めだか』

赤めだか 作者: 立川談春 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2008/04/11 メディア: ハードカバー 購入: 30人 クリック: 195回 この商品を含むブログ (301件) を見る サラリーマンより楽だと思った。とんでもない、誤算だった。落語家前座生活を綴った破天荒な…

【14】村上 春樹『走ることについて語るときに僕の語ること』

走ることについて語るときに僕の語ること 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2007/10/12 メディア: 単行本 購入: 22人 クリック: 459回 この商品を含むブログ (496件) を見る 1982年秋、専業作家としての生活を開始したとき、彼は心を決めて…